ナルドの香油

誇る者は、ただ、これを誇れ。悟りを得て、わたしを知っていることを。(エレミヤ9:24)

別の神

+++++++++
★今日のみ言葉★
+++++++++
「別の神」

=========
エレミヤ31:3
主は遠くから彼に現れた。
わたしは限りなき愛をもってあなたを愛している。
それゆえ、わたしは絶えずあなたに真実をつくしてきた。(口語訳)
=========
聖書が教えているこのような神の愛と真実、それは嘘ではなく、本当だとは知っている。
けれども正直なところ、心の内には、自分はまだまだその愛を受けるだけの者ではない。
まだ、いろいろやるべきことが出来ていない。納得できるような結果も出せていない。
だから、まだ神のそのような愛が受け取れるものではない、と思っているところがある。
神の愛も、所詮は理想の話であって、現実はそんなものではない。
その点で自分はまだまだ、努力が足りない怠け者である。
神もきっと、自分のことをそのように思っておられるはずだ。

こんな風に思っている人は、聖書の教えている神のことを聞かされて、頭の知識としては分かっていても、自分の心の中にしっかりと根付いている別の神をもっている人だと言えます。
どう思いますか。

浜崎英一